しもやけ


しもやけの症例 1

40代 女性
40代 女性

主訴 両手のしもやけ(ひび、あかぎれ)
4年程前に左母指が赤くなり、赤みがひいたら荒れるようになった。その後、母指球の中がうずくことがあった。現在は両手特に左母指、右中指、右薬指が、冷えて白くなり皮膚が荒れて動かし辛い。

随伴症状 :左頚痛。左腰痛。

生理前後に食欲がなく、おかゆしか食べられない。顔色が白い。身体の疲労が強い。

 

治療方針と経過

1回目>鍼灸治療後、皮膚荒れが潤いが出て、動きが良くなった。
週1回の治療ペースで6ヶ月治療後、両手が温まり皮膚荒れが
潤って改善した。頚・腰の緊張が緩んだ。
生理前後に食欲が落ちることなく楽になった。
顔色が良くなり落ち着いた。