<中部大学アクティブアゲインカレッジ(CAAC)授業>

◆中部大学アクティブアゲインカレッジ(CAAC)2018年度秋学期2年次専門科目「東洋医学」授業 2018.10.4

(中部大学にて)
(中部大学にて)

 

 中部大学アクティブアゲインカレッジ(CAAC)2018年度秋学期2年次専門科目「東洋医学」授業を(一社)愛知県鍼灸師会として務めてきました。

 

CAACは、満50歳以上の方のシニア大学です。今期で第4期生となり、全7名です。

 

 授業では、「経絡と病状」をテーマに経絡についての概略を理解していただき、お灸、円皮鍼をご家庭で安全にできること、かつ楽しみながら東洋医学を学べることを目標に、加えて臨床のお話もさせていただきながら講義ならびに実技をさせていただきました。

 

 実技では、「高血圧」「養生・予防・アンチエイジング」のツボにお灸のすえ方をお伝えさせていただきました。

 

皆様、ご自身やご家族の体の具合について、たくさんのご質問をいただき、真剣に取り組んでいただきまして、大変うれしく思います。

 

2018年10月4日(木) 中部大学にて

 

◆中部大学アクティブアゲインカレッジ(CAAC)2018年度秋学期2年次専門科目「東洋医学」授業 2018.10.11

(中部大学にて)
(中部大学にて)

 中部大学アクティブアゲインカレッジ(CAAC)2018年度秋学期2年次専門科目「東洋医学」授業を(一社)愛知県鍼灸師会として務めてきました。

 

CAACは、満50歳以上の方のシニア大学です。

 

 授業では、「世界に広がる鍼灸」をテーマに特定非営利活動法人アフリカ支援アサンテナゴヤの事業に参加させていただいたケニアGEM EAST村での無料医療活動鍼灸部門報告を元に講義と動画を見ていただきました。

 

ケニアでの鍼灸治療を通して、東洋医学の特徴を理解していただき、ケニアで実際に使用したツボに、お灸、円皮鍼、小児はりを行い、ご家庭で安全にできること、かつ楽しみながら東洋医学を学べることを目標に、講義ならびに実技をいたしました。

 

 実技では、ケニアで診ました「腹痛」「眼科疾患」に対するお灸と円皮鍼を紹介し、また、ケニアで教室を開催した「疳の虫・夜泣き」等に対する小児はりを皆で体験していただきました。小児はりは、大人にも対応した全身の施術の流れと疾患別にお伝えいたしました。

 

 「鍼灸に疑心暗鬼だったが、これまでの鍼灸に対するイメージが変わって自分の健康のために行っていきたい」というお声をいただき、大変うれしく思います。東洋医学、鍼灸を知るきっかけとなり、健康のためにセルフケアを実践していただければ幸いです。

 

2018年10月11日(木) 中部大学にて






◆一鍼主催「ユニークなお灸でからだぽっかぽか!塩灸手作り教室」開催報告 2016年12月11日

一鍼主催「ユニークなお灸でからだぽっかぽか!塩灸手作り教室」を開催いたしました。当院の鶴見先生が講師として、竹筒に敷きつめた塩の上にもぐさをすえる「塩灸」について行いました。お灸の注意点をお伝えしながら塩灸手作り体験をしていただいた後、おへその神闕(しんけつ)というツボに塩灸をすえてじんわりと心地よい温かさを実感していただきました。ご参加いただきました方からは、「子どもを授かるには?」「むくみによく効くツボは?」など積極的に質問をいただきまして、活気のある教室となりました。誰でも簡単にできるお灸ですので「日常的につかえる」という嬉しいお声もいただきました。お持ち帰りいただいた竹筒・ガーゼ・もぐさの塩灸セットでご家庭でも楽しみながらすえていただき、今後のお体のケアにお役立ていただければ幸いです。次回の教室は、2017年1月22日(日)10時45分からです。ご興味のある方は、是非一度ご参加くださいませ!

 

2016年12月11日(日) 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼にて


◆一鍼主催「一緒にシェイプアップして理想の体型に近づきませんか?引き締め下半身トレーニング教室」開催報告 2016年12月11日

一鍼主催「一緒にシェイプアップして理想の体型に近づきませんか?引き締め下半身トレーニング教室」を開催いたしました。当院の半藤先生が講師として、第2回目となる今回は、下半身の筋肉を中心としたトレーニングを行いました。ストレッチで筋力が落ちない程度に筋肉を温めた上で、今回のポイントとなるお尻、太もも、ふくらはぎの筋肉を鍛えていきました。今の寒い時期には冷えやすく、むくみやすい下半身も実技後はポカポカと温まり、血液が巡ったようでした。参加された方は、普段使っているようで意識してみるとあまり使えていなかったために「えー!うそっ!」と驚かれる方や、回数を数えている途中からプルプルと身体が震えてきてしまう方もみえて、皆様、ご自身の筋力の弱い部分を再確認されているご様子でした。ご参加いただきました方からは、「わかりやすかった」「家でも出来る」「前回のも毎日やっています。今回のも出来そう」などのご感想をいただきました!!トレーニング教室を通して今後のお体のケアにお役立ていただければ幸いです。次回の教室は、2017年1月22日(日)9時30分からです。ご興味のある方は、是非一度ご参加ください!

 

2016年12月11日(日) 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼にて


◆一鍼主催「一緒にシェイプアップして理想の体型に近づきませんか?プチ体幹トレーニング教室」開催 2016年11月27日

一鍼主催「一緒にシェイプアップして理想の体型に近づきませんか?プチ体幹トレーニング教室」を開催いたしました。当院の半藤先生が講師として、今回が第1回目の開催となりました。内容は体幹周りを鍛えるトレーニングを中心に、筋肉を意識しながら普段鍛えにくいインナーマッスルという深いところにある筋肉を使ってのトレーニングを行いました。ストレッチで身体を少し温め動かしやすい状態になってからトレーニングを行い、ポイントとなる筋肉を意識する事から始まり、だんだんと自分の身体に合わせて負荷を変えていきました。ご参加された方は、最初は余裕の表情でしたが負荷を変えていくと、その余裕も少し無くなっていったご様子。最後には「筋肉痛になるかも~」との声も聞こえてきました。ご参加された方からは、「実際に身体を動かしながらの説明だったのでわかりやすかった」「家で気軽に取り組めそう」「体にとって大事な事を多く教えていただきました」などのご感想をいただきました!!トレーニング教室を通して今後のお体のケアにお役立ていただければ幸いです。次回の講座は12月11日(日)9時30分からです。テーマは、「引き締め下半身トレーニング」です。ご興味のある方は、是非一度お気軽にご参加くださいませ!!

 

2016年11月27日(日) 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼にて


◆一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『しょうが灸手作り講座』編」開催 2016年8月28日

一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『しょうが灸手作り講座』編」を開催いたしました。当院の半藤先生が講師として、もぐさの台座としてしょうがを使う「しょうが灸」について行われました。講座では、お灸の注意点やコツ、効能などの座学、その後、もぐさの形づくり体験、ツボ探し体験を行い、実際にご自身のお体の状態を知っていただき、お灸の前後でどのようにお体が変化するのか体験していただきました。お持ち帰りのもぐさは、ご家庭の中でも楽しみながらすえてセルフケアしていただければと思います。

ご参加いただきました方からは、

「もぐさをみるのも初めてだったが使い方がよくわかった」

「お灸を体験できて身近に感じることができた」

「お腹を温めると全身までぽかぽかしてきたのが実感できました」

「わかりやすい内容でした。簡単な図や資料が用意されていたり、実際にやり方を見れたのでわかりやすかった」

「ツボについても教えてもらえたので、その事が役に立つかなと思いました。」

などご感想をいただきました!!

しょうが灸体験を通して、今後のお体のケアにお役立ていただければ幸いです。

次回の講座については決まり次第お知らせします。ご興味のある方は是非一度ご参加ください!

 

2016年8月28日(日) 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼にて


◆一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『塩灸手作り講座』編」 2016年4月24日

一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『塩灸手作り講座』編」を開催いたしました。当院の半藤先生が講師として、竹筒の中のもぐさの台座として塩を置く「塩灸」について行われました。講座では、塩灸の効能について学び、塩灸手作り体験、ツボ探し体験をしていただいた後、実際に塩灸をすえていただきました。作っていただいた塩灸は、竹筒もセットでお持ち帰りして、ご家庭の中でも楽しみながらすえていただければと思います。

ご参加いただきました方からは、

「本物のもぐさを初めて見たので、使い方など知ることができてよかった」

「もぐさをそのまま固めてお灸を作ることで楽しみながら体験できました」

「お腹周りのツボに塩灸をすえてみて、ほんの少しの時間ですがその後も全身が温かくなってきたことを実感できました」

「面で温めると、熱くないので、子どもにも応用できるかなと思った」

「とっても簡単だったので、もぐさを追加で購入して毎日やってみたいと思います」

「初めての体験でとてもおもしろく、応用していきたいです。ありがとうございます」

「セミナー内で、東洋医学のいろんなお話も聞けてとても勉強になりました」

「塩の他にも味噌やしょうが灸もあるとのことなので、他の講座も興味がわきました」

などご感想をいただきました!!

「塩灸」体験を通して、今後のお体のケアにお役立ていただければ幸いです。

 

2016年4月24日(日) 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼にて


◆一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『しょうが灸手作り講座』編」 2016年2月25日

一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『しょうが灸手作り講座』編」を開催いたしました。当院の半藤先生が講師として、もぐさの台座としてしょうがを置く「しょうが灸」について行われました。講座では、しょうが灸の効能について学び、しょうが灸手作り体験、ツボ探し体験をしていただいた後、実際にしょうが灸をすえていただきました。作っていただいたしょうが灸は、お持ち帰りして、ご家庭の中でも楽しみながらすえていただければと思います。

ご参加いただきました方から感想文をいただきましたので、ご紹介いたします。

「しょうが灸の作用やお灸の効果、今日使うツボの位置なども丁寧に教えていただき、実際にもぐさをひねってしょうが灸を手作りしました。しょうが灸が完成すると、腹部や背部の数カ所のツボにすえました。もぐさ全体に火が浸透すると黒くなり煙もほとんど消えますが、その後にしょうがを通してゆっくり熱が伝わってきました。ほどよいもぐさの量やしょうがの厚みによっても熱さ調整できるそうで、熱さに敏感な私でも安心でした。しょうが灸をした後は身体の芯まで温まり、寝る前に行うと眠りの質もよくなる気が実感できました。しょうがは身近にあり、切ってもぐさを乗せるだけでしたので、お手軽で家庭でもできそうです。また、全身のツボに適応できるので、体調に合わせて実践していきたいと思います。」

とてもご丁寧な感想文に感謝いたします。

「しょうが灸」体験を通して、これからのセルフケアにお役立ていただければ幸いです。

 

2016年2月25日(木) 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼にて


◆一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『塩灸手作り講座』編」 2016年1月28日

一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『塩灸手作り講座』編」を開催いたしました。当院の半藤先生が講師として、竹筒の中のもぐさの台座として塩を置く「塩灸」について行われました。講座では、塩灸の効能について学び、塩灸手作り体験、ツボ探し体験をしていただいた後、実際に塩灸をすえていただきました。作っていただいた塩灸は、竹筒ごとお持ち帰りして、ご家庭の中でも楽しみながらすえていただければと思います。

ご参加いただきました方からは、「気持ち良さを知りました」「続けていきたいです」「わかりやすかったです」などお声をいただきました!!

とても熱心に参加していただきましてありがとうございました。

古来からの万能薬「塩灸」体験を通して、セルフケアにお役立ていただければと思います。

 

2016年1月28日(木) 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼にて


◆一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『塩灸手作り講座』編」 2015年5月21日

一鍼主催「お持ち帰りできる!!ユニークなお灸でからだぽっかぽか!!『塩灸手作り講座』編」を開催いたしました。当院の下地先生が講師として、竹筒の中のもぐさの台座として塩を置く「塩灸」について行われました。講座では、お灸の効能について学び、お灸手作り体験、ツボ探し体験をしていただいた後、実際にお灸をすえていただきました。作っていただいた「塩灸」は、竹筒ごとお持ち帰りして、ご家庭の中でも楽しみながらすえていただければと思います。

ご参加いただきました方からは、「一人ずつ体験ができたのですごく理解できた」「塩灸の効果や取扱いの注意点などわかりやすかった」「体がポカポカになりました」などお声をいただきました!!

古来からの万能薬「塩灸」体験を通して、お体のケアにお役立ていただければと思います。


◆一鍼主催 お灸女子に人気!自宅でできるお灸講座 『冷え・体質改善』編 2015年1月15日

「冷え」ってなに?というところから冷えについて西洋医学的、東洋医学的な観点からお伝えさせていただきました。参加者には実際にお灸を据えていただくことで安全で効果的なお灸の使い方を知っていただきました。そして、脈診によって参加者それぞれの体に合わせたツボをお伝えさせていただきました。冷えを見過ごさず、今からお灸によってお体のケアをしていただけたらと思います。



赤ちゃんに安全!安心!「小児はり教室」

一鍼では、ディスポ式の刺さない小児はりを使って、家庭でケアできるよう「小児はり教室」を開催しております。

昔から夜泣き、かんの虫などに鍼灸院で施していたとされますが、最近は鍼灸院に連れて行く習慣が減ったこともあり、あまり馴染みがなくなってしまっています。

しかし近年とくに海外では「未病」という意識が高まり、副作用のない安全で優しく、気持ちいい小児はりが見直されてきています。


◆未病に役立つ!家庭でできる小児はり教室 2013年1月13日

未病に役立つ!家庭でできる楽しい小児はり教室

~すくすく子育てに役立つ♪親子の心と身体のタッチング~

 

今回は親子連れ、鍼灸師の先生方の見学希望者を含め、20組の参加をいただきました。

ご家庭で親が子どもに毎日やっていただけため、「未病」も目的とした小児はり教室です。

 手慣れてきたお母さまもいらっしゃって、お子さんがとても気持ち良かった!と言っていたのが印象的でした。

ぜひ今日から毎日やってあげてくださいね。 


◆未病に役立つ!家庭でできる小児はり教室 2012年5月27日

未病に役立つ!家庭でできる楽しい小児はり教室

~すくすく子育てに役立つ♪親子の心と身体のタッチング~

 

今回は治療院で開催いたしました。

8ヶ月~3歳半までの乳幼児とご家族の方が参加されました。

昨年自分の子どもが血管性紫斑病になり入院しました。そのときに医者から3ヶ月ぐらいはかかるでしょう、と言われましたが、小児はりを毎日行い、なんと2週間で退院できたことに医師も驚いていた、という体験談などもお話させていただきました。

 

「夜泣きで困っています」

「下痢のときはどこのつぼがいいですか?」

「風邪のいろんな症状はどこがいいですか?」

「腎臓にいいのはどこですか?」など、みなさん同じような悩みがあるようで、とても熱心にメモを取っていただきました。

 

とっても賑やかに楽しくあっという間に時間が過ぎました。

 


◆未病に役立つ!家庭でできる小児はり教室 2011年5月19日

未病に役立つ!家庭でできる楽しい小児はり教室

~すくすく子育てに役立♪親子の心と身体のタッチング~

 

今回参加していただいたお子さんは8ヶ月~2歳の乳幼児とご家族の方でした。

私自信2歳の子どもがいますが、生後3週間ごろから毎日小児はりを行っています。そのおかげて治癒力が高く、胃腸も丈夫で、風邪を引いてもすぐに治るほどとても強くなりました。

最近は毎晩寝る前に子どものほうから「パパはりやって!」と言ってきて、ほんの3分ぐらいですが、はりをすると寝付きがよく、そのまま朝までぐっすり寝てくれています。

その実体験や小児はりの歴史・方法・よく使う経穴・東洋医学などについても、なるべく分かりやすい言葉や写真、イラストを使ってお話させていただきました。

 

参加していただいた方からは、「簡単なのでさっそく今日から自宅でやってみます!」とおっしゃっていただきました。

 

今後も継続的に開催してまいります。


◎小児はり教室の出張講座も承ります

※保育園や幼稚園・小学校などの団体からの依頼も受け付けております。

<申し込み受付窓口>

東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼

℡ 052-761-9780



<講演「世界に広がる鍼灸」2012.1.29>

「第2回治療家甲子園に出場して~治療家としてやれることがある~」

(名古屋大学医学部附属病院 鶴友会館にて)
(名古屋大学医学部附属病院 鶴友会館にて)

(一社)愛知県鍼灸専門師会・(一社)全日本鍼灸学会・愛知県三市合同鍼灸師共催 講演会『世界に広がる鍼灸』で、演題「第2回治療家甲子園に出場して~治療家としてやれることがある~」として、講演させていただきました。  

2012年1月29日 名古屋大学医学部 鶴友会館にて、『世界に広がる鍼灸』をテーマに特別セミナーで講演させていただきました。

 

第2回治療家甲子園 日本一受賞(全国の接骨院、鍼灸院、マッサージ院408院中、2010年8月に1次選考によりベスト50院決定。9月に2次選考によりベスト6院決定。

11月7日東京日比谷公会堂にて開催された全国大会決勝『第2回治療家甲子園』にて最優秀院受賞)への軌跡、その後の取り組みや活動を通じ、今治療家として未来へつなげたい想いをお話させていただきました。


<講演「アフリカケニア 報告」 2012.11.10>

「アフリカケニア GEM EAST村 第3回無料医療活動 鍼灸部門報告」

(ナディアパーク青少年文化センターにて)
(ナディアパーク青少年文化センターにて)

特定非営利活動法人 アフリカ支援 アサンテナゴヤ総会で発表。

 

演題「アフリカ ケニアGEM EAST村 第3回無料医療活動 鍼灸部門報告」として、お話させていただきました。


<見学者の受け入れ>

学生・同業者からの見学記録

  2011. 2. 10 千葉県鍼灸師  3名

  2011. 3. 10 三重県鍼灸学生  6名

   2012. 6. 27 東京都鍼灸師   1名

2012. 7. 19 神奈川県鍼灸師  1名

  2012. 8. 9 愛知県柔道整復師  1名

愛知県鍼灸学生  1名

  2012. 11. 15 愛知県鍼灸学生  2名

  2013. 3. 21 愛知県鍼灸学生  1名

  2013. 8. 19 愛知県鍼灸学生  1名

2018. 7. 28 愛知県鍼灸学生  4名

2018. 7. 31 福岡県鍼灸師  1名

等々

 

少しでも鍼灸師を目指すみなさんのお力になれれば幸いです。

見学ご希望の方は、お気軽にご連絡ください。 

 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼 

 ℡ 052-761-9780