手首痛

スポーツ鍼灸

手首痛

手首痛症例 1

主訴 右手首痛

手首の背屈と捻る動作が痛い。痛くてゴルフがやりにくい。
小学3年生から痛い。腕立て伏せが手首の痛みでできない。

随伴症状: 左膝外側痛。全身疲労。眼精疲労。足冷え。

治療方針と経過

1回目

2回目(3日目)

3回目(10日目)

4回目(17日目)

5回目(23日目)

6回目(37日目)

7回目(58日目)

8回目(75日目)

9回目(99日目)

10回目(124日目)

11回目(145日目)

> 鍼灸治療後、右手首痛軽減。小学3年生から痛みがあるので、こんなに軽減するとは思わなかった。

> ゴルフコースに行って始めは手首が痛くなかったが、終わりのホールになってくると痛みが出てきた。鍼灸治療後、右手首痛軽減。

> ゴルフのクラブスイングしていたら痛くなってきた。右小指にしびれ。右手首が痛い。

> 大分良い方向へ向かっている。ゴルフも少し控え回復に専念。鍼灸治療後、右小指しびれ、右手首痛軽減。腕立て伏せができるようになった。手背の骨間に違和感がある。

> いつも右手首はゴルフ動作の中でアプローチで痛くなるが、前回のゴルフは痛くなかった。また、ドライバーを使った方が痛かったが、我慢できる程度であった。手首が良くなってきた。右小指と右肘の辺りが少し気になる。鍼灸治療後、右小指のしびれなくなった。右肘も良い。

> 大分痛み軽減し動きも良い。少し右小指から右肘にかけて違和感があるが、今までの痛みに比べたら全然問題ないレベル。日常生活に全く問題なし。身体の調子も良くなり便秘がなくなってきた。体調良くなってきたら頚肩こりが気になるようになった。鍼灸治療後、右小指から右肘違和感なし。

> 調子良い。ゴルフコースで最後の方で気になったが大丈夫だった。その後の回復が早くなった。

> 調子良い。肩こり。

> ゴルフの回数が増えてきたが、プレイ中は少し痛みが出るが、以前に比べたら全然良く回復が早い。

> ゴルフの回数が増えたが、悪化していない。

> 右手首ほぼ完治。

治療終了。

 

ご来院時のお願い

■予約優先制となっておりますので、事前にご予約をお願いします。

■初診時には問診用紙を記入していただくため、10分前にお越しください。

■再来患者様は、ご予約の5分前にお越しください。

■食事や入浴、運動は治療前後30分以上空けてください。

■楽な服装でお越しください。当院では、お着替えをご用意しておりますが、お持ちいただく場合は、ももまで上げられるパンツと半袖のTシャツをご用意ください。

■キャンセルされる場合はご連絡をお願いします。

病院・医院に通院されている方へ

現在、病院・医院などで治療を受けられている方も、一鍼の治療との併行治療をおすすめいたします。

一鍼の治療は、体の負担が少なく自身の持つ治癒能力を高めていく東洋医学的治療です。

病院・医院での治療に良くない影響を与えるものではありませんので、安心してご来院ください。

なお、病院・医院のご紹介状をお持ちの方は、受付にご提出ください。

西洋医学に加えて体に優しい東洋医学を上手に取り入れて、健康管理のために役立ててみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

ネット予約はこちらから

診療予約

-スポーツ鍼灸

© 2008 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼