**お知らせ**  最新ニュース!!

年末年始休診日のお知らせ 2017年12月28日(木)~2018年1月3日(水)

2017年12月28日(木)~2018年1月3日(水)は、年末年始休診日とさせていただきます。

なお、2018年1月4日(木)より通常診療となります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2018年1月16日(火)~21(日)

2018年1月16日(火)~21(日)は、鍼灸ベトナム国際セミナーのため、診療日時が変更になります。

下記、「1月診療スケジュール」をご確認いただきますようお願いいたします。

大変ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2018年1月診療スケジュール

 

1/1

休診日

2

休診日

3

休診日

4

通常診療

5

通常診療

6

通常診療

7

休診日

8

休診日

9

通常診療

10

通常診療

11

通常診療

12

通常診療

13

通常診療

14

休診日

15

通常診療

16

午後休診

17

休診日

18

休診日

19

休診日

20

午後休診

21

休診日

22

通常診療

23

通常診療

24

通常診療

25

通常診療

26

通常診療

27

通常診療

28

休診日 

29

通常診療

30

通常診療

31

通常診療

     

 

< 運動サポート (鍼灸)  《10~11月季節限定》 >

◆スポーツの秋を鍼灸でサポートします!!

鍼灸でケガ予防・ケガ治療

スポーツ後のケアやコンディショニングに鍼灸を取り入れてみませんか?

 

鍼灸で体のケアをすることで、ケガをしにくい体をつくりケガを予防します。

また、万が一ケガをしてしまった際にも治療効果を高めたり回復を早めることができます。

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 

 

< 顔に刺さない[美容鍼] 初回お試し体験受付中 >

優しい刺激で安全な、健康と美容を手に入れる!

 

顔の気になるたるみ・ほうれい線、、、

その主な原因は筋肉のコリやゆるみ!!

食べる時の癖や寝方、肘をつくなどの長年の積み重ねから筋肉が硬くなってしまったり上手く使えずにいるとコリやゆるみにつながります。

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 

 

< ダイエット鍼灸メニュー[痩鍼] 初回お試し体験受付中 >

優しい刺激で安全な、ダイエット鍼灸「痩鍼」

 

年々増え続ける体重、ポッコリお腹、

はみ出た脇肉、、、

「痩せる鍼ってないんですか?」の声に一鍼が応えます!!

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 

 

★はりきゅう教室を開催します!ぜひ、ご参加をお待ちしています!!★

はりきゅう教室を開催します!今回は、症状別はりきゅう教室と「紙コップ箱灸」手作り教室です。

症状別はりきゅう教室は、スポーツをテーマに鍼灸をします。スポーツのケアにお役立てください!!

紙コップ箱灸」は、手作り体験できる教室です。どなたでも簡単に作るこができて気持ちの良いお灸を体感してくださいね!!気軽に楽しく体験できる教室です。ぜひ、ご参加をお待ちしています。

◆10月開催/10月8日(日)10:30~11:30 症状別!はりきゅうでセルフケア!~スポーツの秋編~ ☆終了☆

◆11月開催/11月12日(日)10:30~11:30 「紙コップ箱灸」手作り教室! ☆終了☆

<統合ヘルスケア(統合医療)>

◆第6回日本プライマリ・ケア連合学会 中部ブロック支部学術集会のシンポジウムの講師報告 2017.11.26

第6回日本プライマリ・ケア連合学会 中部ブロック支部学術集会が開催され、シンポジウムの講師をいたしました。

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

<国際・海外>

◆ −日本鍼灸医療の国際貢献と海外展開への挑戦− 日本の鍼灸で、ベトナムの人々を助けたい!ベトナムで、日本の鍼灸を伝える活動を行います。

国際医療技術財団、日本鍼灸師会、ベトナム政府保健省伝統医学局の三者機関でのプロジェクトです。

 

私は、日本鍼灸師会 国際委員会として取り組んでまいります。

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

<(公社)日本鍼灸師会スポーツ鍼灸トレーナー研修会>

平成29年度(公社)日本鍼灸師会スポーツ鍼灸トレーナー研修会の運営並びに参加報告 2017.11.3~5

この研修会は、各都道府県の会長推薦者を中心として、各地域をはじめ国際大会においても、サポートできる人材を育成する研修会です。

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

<第54回愛知県鍼灸研修会講師>

◆(一社)愛知県鍼灸師会主催 第54回愛知県鍼灸研修会の講師、運営、参加報告 2017.10.29

「男性不妊症と鍼」の講義・実技をさせていただきました。

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

<中部大学アクティブアゲインカレッジ(CAAC)授業>

◆中部大学アクティブアゲインカレッジ(CAAC)2017年度秋学期2年次専門科目「東洋医学」授業 2017.10.17、24

中部大学アクティブアゲインカレッジ(CAAC)2017年度秋学期2年次専門科目「東洋医学」授業を(一社)愛知県鍼灸師会として務めてきました。CAACは、満50歳以上の方のシニア大学です。

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

<統合ヘルスケア(統合医療)>

◆第26回(研究後第11回)名大総診統合ヘルスケア外来研究会、名古屋大学総合診療科統合ヘルスケアチーム第2回公開ラウンドテーブルディスカッション(RTD)出席報告 2017.10.15

第2回公開RTDでは、アリゾナ大学での統合医療プログラムで行われたケースをベースにRTDが行われました。

 

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

<統合医療>

◆第1回日玖統合医療シンポジウム報告 2017.7.15

(東京大学医学部教育研究棟14階 鉄門記念講堂にて)
(東京大学医学部教育研究棟14階 鉄門記念講堂にて)

<学会研究発表>

◆日本アンドロロジー学会第36回学術大会・第25回精子形成・精巣毒性研究会 男性不妊症研究発表報告 2017.6.30~7.1

<鍼灸専門誌掲載>

◆『医道の日本』2017年7月号(7月1日発行)掲載

<学会研究発表>

◆第66回公益社団法人全日本鍼灸学会学術大会 東京大会 男性不妊症研究発表報告 2017.6.10~11

(東京大学 本郷キャンパスにて)
(東京大学 本郷キャンパスにて)

<鍼灸業界報告>

◆平成29年度(公社)日本鍼灸師会定時代議員総会 役員選挙報告 2017.6.4

(日本鍼灸理療専門学校(渋谷インフォスタワー)にて)
(日本鍼灸理療専門学校(渋谷インフォスタワー)にて)

<研究報告>

◆北米東洋医学誌(North American Journal of Oriental Medicine ― NAJOM)2017年3月号掲載報告 2017.3.22

<海外ボランティア活動報告>

『笑顔が増えていくために』

ネパールのルンビニにて、ティテパティよもぎの会主催東洋療法無料巡回治療(通称:ヘルスキャンプ・HC)参加報告 2016.8.12~18

(ネパールのルンビニにて)
(ネパールのルンビニにて)

<スマホアプリから予約ができます>

ポスターのQRコードよりアプリをダウンロードしてご利用くださいませ。簡単に24時間ネット予約ができます。【当院番号:16271770】

<パーソナルトレーニング(個人指導)はじめました!>

医療理論と実際の経験をもとにしたトレーニング・ダイエットメソッドをご活用ください!

健康管理・予防・ダイエット・パフォーマンス向上など目的に合わせて、自分のペースでできる!!

詳しくは ⇒ こちら

↑クリックで拡大

男性不妊症研究ポスター
ダウンロードできます
「男性不妊症研究ポスター」.pdf
PDFファイル 3.6 MB

 男性不妊症かも?とお悩みの方へ

研究の被験者として、鍼治療を無料で受けませんか?

男性不妊症(乏精子症・精子無力症・奇形精子症)患者を対象とした被験者募集について

 

男性不妊でお悩みの患者様やご家族、お知り合いの皆様、18歳以上であればどなたでも参加希望の申込みができますので、ご連絡をお待ちしております。

 

また、これまでに男性不妊症と診断を受けたこと

がない方でも申込みができます。

 

指定病院(名古屋泌尿器科病院)での検査費用は、保険診療で自己負担分をお支払いいただくことになります。

※指定病院(名古屋泌尿器科病院)の検査で男性不妊症(乏精子症・精子無力症・奇形精子症)と診断を受けた場合、研究の被験者としてご協力いただける方は、研究に応じた鍼治療費は全て無料とさせていただきます。

※指定病院(名古屋泌尿器科病院)の検査で男性不妊症(乏精子症・精子無力症・奇形精子症)と診断されなかった場合は、この研究の男性不妊症被験者からは外れますが、1回のみ無料で鍼治療を受けていただくことができます。

 

ご興味のある方は、お気軽にお問い合せくださいませ。

詳しくは ⇒ こちら 

 

研修生募集

多種多様の疾患を治療できる鍼灸を学びませんか

経絡治療の定期院内研修会に参加しながら、治療補助、経絡治療をお任せします。また、小児はり、美顔鍼、痩鍼、パーソナルトレーニングを担当していただく鍼灸師を募集しています。週1日半日~以上でOK:応相談

 

鍼灸学生は、受付手伝い等をしていただきながら経絡治療を学ぶことができます。

 

経絡治療は、疾病を経絡の変動として捉え、その経絡の虚実を調整することによって、全身の治癒力を最大限に高める治療です。患者様の心理・社会的背景を含めた心身一如の東洋医学を実践するために患者様の立場になって寄り添える方を募集します。そして、ボランティアやチャリティーなど、社会に貢献ができ、人に喜んでいただけることに興味のある方を募集しています。

 

【採用データ】

〈職種〉 鍼灸師

〈仕事の内容〉 受付/鍼灸治療補助(皮内鍼・円皮鍼、灸)/鍼灸治療(経絡治療)/小児はり/美顔鍼・痩鍼/パーソナルトレーニング

〈勤務地〉 東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼

      名古屋市千種区楠元町1-46-2ローズガーデン楠元1F

〈就業時間〉 9:00~12:00/13:00~19:00

〈休日〉 日曜、祝日、木曜午後、年末年始、お盆、GW

〈お問い合せ〉 052-761-9780 

 

★無料体験実施中!!鍼灸体験・健康相談コース★ 

☆受付中

★鍼が恐いと思っているあなたへ!

痛くない鍼を体験してみませんか?★

2017/11/28(火)・30(木)・12/2(土)

9:00~12:00

3日限り無料体験実施中!!

 

先着順で受付します

事前のご予約をおすすめします

 

 【鍼灸体験・健康相談コースの流れ】

 

①問診 東洋医学的に体の状態を知ろう!

         ↓

②鍼体験 ツボ1穴(左右で2ヶ所)

         ↓

③ホームケアお灸プレゼント(あなたに合わせたツボをお伝えします)

 

※使い捨て鍼のため感染症の心配は全くありません。

※トータルで所要時間約10分になります。

※あくまでも体験となりますので、治療ではありません。

※当院受診がはじめての方に限定。

 

≪はじめての方限定≫

 

  鍼灸体験・健康相談コース 通常 990 (税込,070) 

 

★往診いたします★

往診スタッフがあなたの自宅・職場・老人ホーム・病院に往診いたします!!

・なかなか忙しくて時間が作れない方

・お仕事の合間に鍼灸治療を受けたい方

・お子様やご両親のお世話で鍼灸院に通えない方

・産前産後で鍼灸院に通うことが困難な方(逆子や陣痛促進などの産婦人科系、乳児・幼児の夜泣き、疳の虫などの小児科系に対応)

・病気により鍼灸院に通うことが困難な方

・足の不自由な方

・寝たきりを防止したい方

・病院、ホスピス(緩和ケア病棟など)で鍼灸治療を受けたい方(主治医の承諾必要)

におすすめです。

 

 

往診 鍼灸治療 施術料金+990(税込1,070)

(名古屋市内を往診スタッフが伺います・市外応相談) 

 

★簡単ネット予約ができます!!★

①サイト左上の「簡単ネット予約」黄色のバナーをクリックしていただくと、スーパーナチュラルのサイトに移動します。

②スーパーナチュラルのサイト右上にある「新規会員登録」をクリックしていただき、ご登録をしていただきます。

③ご登録後、スーパーナチュラルサイト上の「ボディケアサロン」をクリックしていただき、「一鍼」ページから予約ができます。

「一鍼」は「オーナーボイス」でのインタビュー記事も出ていますので、そこからでも「一鍼」ページへ移動することができます。

一度、ご登録していただけますと、PCからもスマホからも簡単に24時間ネット予約ができます。

 

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

052-761ー9780 一鍼窓口

 

 

東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼へようこそ

 当院の理念

  ≪一本の鍼に魂を込めて、

    お一人お一人の健康を

              一心にサポートします≫

院名は、一本の鍼に魂を込めて、お一人お一人の健康を一心に

サポートしていくことができればと思い「一鍼」と命名致しました。


多くの方々は、生活環境・食事・ストレスなどさまざまな要因で人間が

本来持っている自己治癒力がかなり低下しているのが現状です。

その低下した自己治癒力の復元のために、全身の血液の流れと働き

を良くし、自律神経系の調整、免疫系の向上、内分泌系の賦活を図る

ことによってバランスを調整して、ご自身の力で病を克服できるための

お手伝いをしたいと考えております。


東洋医学の真髄は、症状だけを抑えるというより、体を元気にすること

によって病に対抗する体づくりこそ、最も大切にしております。


慢性的なコンディションの不調を訴える方、不調を訴えて病院で検査を

したけど異常が見つからなかった方、体を酷使している方、体調を管理

したいとお考えの方、体質を改善したい方、スポーツなどでコンディション

調整が必要な方、術前術後の体力回復が必要な方など、4000年以上に

わたる経験医学であり、心と身体にとって自然で安全な東洋医学で、

一緒に健康な体づくりを目指していきましょう。

 

本来の健康を取り戻したら、一番最初に何をやりたいですか?

[本来の健康を取り戻したら、一番最初に何をやりたいですか?]のボードには、みなさんの笑顔のお写真を掲示させていただいております。(写真撮影にご協力いただいた方のみを掲示)

 

健康はかけがえのない宝です。

だからこそ「自分が元気になったから、ぜひあの人にも教えたい!」「同じ悩みの方を励ましたい!」など他人を思いやる余裕が生まれ、メッセージボードや「患者様歓びの声」への記載協力へと繋がっています。

 

一鍼は、皆様からのあたたかい心のこもったメッセージや応援エールに支えられております。

 

お体が発しているサインを見過ごしてはいませんか?

普段何気ないことが、実は未病かもしれません。

自分の体の状態を認識することはとても大切なことです。

 

体がだるい、疲れやすい、手足が冷える、肩がこる、眠りが浅い、食欲がない、体調がすぐれないなど見過ごしてはおりませんか?
お仕事、家事、スポーツでがんばっていらっしゃる方、外食、偏食の食生活の方、職場や家庭内での人間関係のストレスの多い方なら、特にお体に無理をされていることでしょう。
ただし、そのような状態は体からの病気のサインかもしれません。

 

予防

チェックが2つ以上あったら、未病のサインです。

予防と早めのケアで本来の健康を取り戻しましょう。

 

注意

10個以上だと未病を通り越している恐れが!!

ほうっておくと重篤な病気へとつながることもあるので、

注意しましょう。

 

病気の前に『未病』を治す

東洋医学では、西洋医学の病気のようなはっきりとした異常が現われていなくても、体内バランスに何らかの乱れがある場合は、広い意味での病気とみなし、治療すべきと考えます。こういう状態を『未病』といい、中国最古の医学書『皇帝内経』にも“聖人(名医)は既病を治すのではなく、未病を治す”と書かれています。

 『未病』というのは、半健康状態といえるが、東洋医学がこれを治療対象に含めているのは、本格的な病気になってしまう前に、病気のもとを治療することが一番大事であると考えれれているためです。

 『未病』の考え方により、調和した本当の健康を取り戻し、健やかで活き活きとした人生を送りましょう。

 

安全で継続できる鍼灸治療

体に負担をかけることなく安全で、本来持っている全身の治癒力を最大限に高める経絡治療

東洋医学では、身体に血気の流れる道(経絡)があり、その流れと働きが不調になることによって治ろうとする力(自己治癒力)が低下し、病から引き起こされると考えられております。もととなっている部分に治療を行い、不調になった血液の流れと働きを改善します。

 生活環境、食事、ストレスなど、お一人お一人の体質や状態に合わせて、血液の流れと働きを良くすることによって、脳や内臓の働きを促し、内分泌系の賦活を図りバランスを調整し、回復力が十分発揮できるようにサポートします。

 

一鍼では、未病の方から腰痛、膝痛、逆子、安産、生理痛、胃痛、食欲不振、のぼせ、動悸、慢性病、かんのむし、体調管理の方まで幅広くご利用いただいております。

 

お一人お一人に合わせたホームケアのアドバイス

 治療の効果を持続するためや、治療院に来れないときの健康管理のために、お灸をおすすめしております。そのため、初診時には簡単にできるホームケア用のお灸をプレゼントさせていただいております。

 毎回その日のお身体の状態を診させていただいた上で、大事なツボをお伝えします。

 

スポーツ鍼灸&パーソナルスポーツトレーナー

NSCA-CSCS(全米ストレングス&コンディショニング協会認定ストレングス&コンディショングスペシャリスト)の国際資格を取得しておりますので、怪我の治療やパフォーマンス向上のための個別指導も行っております。

 

<赤ちゃんからご年配の方まで安心の鍼灸治療>

【はじめての来院】 (動画紹介)

Instagram

【東洋医学総合はりきゅう治療院 一鍼 紹介】 (動画紹介)

ご予約優先  052-761-9780